顧問税理士をお探しなら │ 東京都中央区の藤井泰之税理士事務所に相談

顧問税理士をお探しなら │ 東京都中央区の藤井泰之税理士事務所に相談

【アクセス】都営浅草線 東日本橋駅 B3出口:徒歩5分

03-5843-4581

電話受付時間 : 平日9:00~18:00 休業日:土日祝

メールは24時間受け付けております。

お問い合わせはこちら

日本政策金融公庫の創業融資の流れ

日本政策金融公庫の「新創業融資制度」についての申請から融資実行までの流れについて
ご紹介します。

まずは、公庫の支店又はホームページ上で、借入申込書、創業計画書のフォームを取得し、
記入して提出を行います。

書類の提出後、公庫より用意すべき書類や面談の日程の案内がきます。

そして、面談日に指定の場所に行って、公庫の担当者と面談となります。
面談では、創業計画書の内容に沿っての質問や、代表者についての質問などをされます。

面談後、公庫より融資の可否についての連絡があります。

融資が実行となる場合には、指定の銀行口座に融資実行金額が振り込まれます。

書類の提出から融資実行まで約1か月を要しますが、自治体の制度融資と比べた場合、
日本政策金融公庫の方が早く結果がわかります。

また、もし融資の実行がされなかった場合には、最低半年間は融資の申請が難しくなる
と言われています。

公庫の融資において、書類の書き方や面談はとても重要なポイントがあるので、
別の機会にでも取り上げたいと思います。

Return Top