顧問税理士をお探しなら │ 東京都中央区の藤井泰之税理士事務所に相談

顧問税理士をお探しなら │ 東京都中央区の藤井泰之税理士事務所に相談

【アクセス】都営大江戸線 勝どき駅 A3出口 徒歩1分

03-3532-4145

電話受付時間 : 平日9:00~18:00 休業日:土日祝

メールは24時間受け付けております。

お問い合わせはこちら

毎月の給与の締日が末日以外の場合には・・・

給与計算の締め日が月末以外の場合、締め日の翌日から月末までの給与を
未払金として計上することができます。

例えば、給与が20日締め25日払いの会社の場合で考えてみましょう。

まず、25日に支給した給与が経費になるのは当然ですが、締め日の翌日である
21日から月末までの分の給与を経費として計上することができます。

また、給与部分だけでなく、残業代も同様に経費として計上することができます。

1点だけ注意点があります。それは、役員兼従業員の方の分についてです。
従業員部分の給与は経費として計上できますが、役員分については認められません。

なぜなら、役員には日割り計算という概念がないからです。

Return Top